ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

2018年 11月 30日 ( 1 )

今夜はスペシャルライブ at Jazz on top

ニューヨークから来日中のNY時代の教授であり、大切な友人であるスコット・リーブスさんが大阪入り。今日は大阪でライブをご一緒するけど、昨日はグローバルジャズオーケストラとのスペシャルライブ、12/5のリハーサルでした。
スコットさん、アルトフリューゲルとアルトバルブトロンボーンを何とキャリーケースに入れて颯爽と現れた。トロンボーン奏者が興味深々。
しかし、珍しい二つの楽器で良い音に好プレイにビッグバンドへの的確な指示。そしてそれを芸術的な音を引き出していくプロセス。
あぁ、さすがスコットさん。私は5年間彼の授業を受け、一緒にライブもさせて頂いていたなんて幸せだったし、またその緊張感ある空気を関西で体感できるこの上ない有り難さ。
スコットさんのオリジナル、ジャズでもインスト系(器楽曲)中心、アレンジ曲を、私は楽器の1つであるかの様にvoiceでも歌ったりします。まあボーカルで言うならば、コンテンポラリージャズボーカル。
欧米で高い評価を受けられているスコットさんの音楽を
是非、11/30と12/5のライブへ足を運んで下さい!

The rehearsal for Dec. 5 gig was done with Scott Reeves, my professor at college in NY! 
He brought Alto Flugelhorn and Alto Valve Trombone in a carry bag. Trombonists were so curious. Anyway, his play, tunes with his arrangement and the suggestions to the big band being as a leader were great! Please stop by!

b0148714_10581891.jpg

b0148714_10581996.jpg

b0148714_10582074.jpg

b0148714_10582168.jpg



[PR]
by kaorumusic | 2018-11-30 10:57 | Live schedule