ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

【Kaoru Azuma meets Scott Reeves 】Jazz on Top ありがとう

NYからのスコット・リーブスさんとのライブat Jazz on Topが昨日終わりました!
この貴重なライブにお越し頂いたみなさん、どうも有難うございました!
感想を述べようと思って、、1日経っても、、言葉が見つかりません。すいませんっ!

とにかく、スコットさんの珍しいアルトフリューゲルとアルト・バルブ・トロンボーンという楽器(世界で殆どこれを演奏している人は居ないとか。Eb管なのにコンサート・キーで演奏されるんです、もうこの時点で脳が一時停止します・・)の音色とそれと交わるアンサンブル時が私の最高に幸せな瞬間なんです。

今回、共演するにあたって「かおる、The Peacocks歌ってる?モンクの曲をインスト用にアレンジしてNYで演奏したことあるんだけど、一応譜面送るよ。インストでよくするボブ・ブルックマイヤーのアレンジ譜があるんだけど、一応譜面送るよ。」という感じでアレンジ譜が送られる送られる(笑)。この日に向け、頑張って練習しましたよ。お相手は5年間お世話になった教授だし、私は基本音楽に関してはNoと言わないニッポン人なので、精一杯NYスピリットで挑みました。日本にいながらこんな緊張感をキープしながらライブ出来ることは幸せな事です。
マイ・フェイバリットの牧知恵子pfさんと萬恭隆bsさんの好プレイ、お店にいたお客さんも感じでいた”何かスペシャル感”。私はとにかく”感謝”と”音楽の愛”がキーワードだな、と。

スコットさんの音楽に対する気持ちにインスパイアされ続けて16年目。

インスト系の選曲中心でお送りしたこの日。シンガーに沢山来て頂いたけど、きっと楽しんで頂けたはず。

12月5日は神戸・萬屋宗兵衛でグルーバルジャズオーケストラとスコットさんのオリジナルやアレンジ曲を演奏します(最後のフライヤー参照)。娘の誕生にプレゼントして頂いたあの壮大な変拍子曲”Osaka June”や、昨日歌ったオリジナルのビッグバンド版やら、色々を素晴らしいメンバーと演奏します。これぞ、コンテンポラリー・ジャズヴォーカルsingingをします!
NYで出演オファーが続いているスコットさんの素晴らしいビッグバンドの音楽を是非お楽しみ下さいませ!


【Kaoru Azuma meets Scott Reeves 】
What a night with these great musicians! I was honored to be able to sing with Scott, one of my professors at City College of New York where I graduated eleven years ago. We played his musics, his arrangements and our collaborated pieces which inspired me so much! I've loved his tone of alto flugelhorn and alto valve trombone. And other than that, I've loved his dedication to music. I'm looking forward to our next performance with big band on Dec. 5 in Kobe. Don't miss it!
b0148714_20020795.jpg

b0148714_20020885.jpg

b0148714_20020814.jpg

b0148714_20021079.jpg
Live Drawing by Mr. NM
b0148714_20021132.jpg


[PR]
by kaorumusic | 2018-12-01 19:59 | Live
<< 【Scott Reeves w... 今夜はスペシャルライブ at ... >>