ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

Dianne Reeves & STING

Amazing two live shows I went recently; Dianne Reeves, a jazz vocalist and STING. I loved both of them so much, but I’ve loved TAKING RISK during the improvised solo in jazz on the stage more.

最近聴いたライブ、ジャズシンガーのダイアン・リーブスとスティング。なかなか時間が無くて感想も書けなかったけど、言わずもがな両方素晴らしいライブでした!
b0148714_00470674.jpg

まずは6月10日に大阪中央体育館で行われたスティング、実は知人の知人から譲り受けた貴重なチケットでした。本当にご縁に感謝です。
そのチケットはアリーナ席。思いっきり一人で弾けて踊りながら一緒にヒットソングを歌って来ました( ´ ▽ ` )ノ 
新旧織り交ぜてのバランスの良いセットリストでした。
今年でスティング、何と66歳だそうですね。ヨガをされているそうだけど、ワールドツアーを繰り広げる中あのセクシーなお姿と90分ほぼ歌いっぱなしで声枯れのしない喉をキープされるのは、並大抵の努力ではなさそう。プロ中のプロですね。シビレまくりのコンサートでした。  

そして6月2日に新神戸オリエンタル劇場で行われた、5度のグラミー賞に輝いている現代最高峰のジャズヴォーカリストダイアン・リーブス。
b0148714_00470784.jpg

何故か横になっちゃう上にしわくちゃ・・・。

今回はアメリカからお馴染みの素晴らしいメンバーを引き連れてのコンサート。情報を知って早々に予約。 それもあってか?今回は日本のホールでしかも私の席が前から2列目!
マイクはいつものコンデンサーのノイマンだねー。
私のNY時代は、彼女のカッコイイCDのアレンジを採譜してはよくライブで歌っていたものです。大好きなアーティストです。

さて、そのダイアン、素敵なアシンメトリー黒ワンピースに大ぶりのネックレスに高いヒールという、エレガントファッション。 ステージ中央に来たと思ったら、かなりの確率で目をつむって歌われていた。そしてしっかりとほぼ毎曲にスキャットをインプロ(即興)でされていた。それがまた、メンバーの一音一音に耳を研ぎ澄ませた上で、地に足がきちんと着いてバンドを歌声だけで率いて行くんだもん。やっぱ凄いなぁ。スケールがとにかく大きい。
ラフなジャズクラブと違ってホールコンサートで、そんなガチンコ歌唱ってさ、よっぽどじゃなきゃ出来んよね。
ワールドワイドに活動されているジャズヴォーカリストの肝っ玉を見た気がしました。
Take Risk. これぞジャズ。こういうの大好き!  

ジャンルは違えど(スティングはジャズもお好きらしい、ジャズ歌ってるアルバムもたまらなくgood!)世界を股に掛けて音楽活動を続けているお二人の生演奏に触れ、エネルギーチャージ!! あ~~~、やっぱライブだね~~。


雑念
ダイアン・リーブスを聴くと、エラやサラやカーメン等のジャズヴォーカル・レジェンドが聴こえる気がします。情報に乗って出てくる最近のジャズヴォーカルばかり聴く方も多い中、こういう本格派からさかのぼって色々自ら調べて聴いていくべきだと思うのは私だけかしら?


Kaoru's events 東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2017-06-17 00:43 | Music
<< FM壱岐ラジオ出演&再放送 自分レッスンスタート日 >>