ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

カタカナ英語じゃぁ??

ある曲を調べようと、ドイツのシンガーのウェブを見ていたら、プロフィールとかスケジュールとかのリストの最後に、
KONTAKT  と。

そのシンガーのページは全てドイツ語で(今時ヨーロッパの人で英語ページないんかいっ!笑)
これって、英語表示で”CONTACT”、コンタクトですよね!?
ドイツではCをKとしてスペルするのですか?

ドイツ語さっぱりなので、ご存知の方、教えて下さい。
ヒジョーに気になります。
[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-24 03:15 | English

アメリカン・シンガーの動向

なんつーてお固いタイトルになってしまったが、今日は知り合いのジャズシンガーのニュープロジェクトについて、ちょいとお知らせしてみようかと思う。

帰国したというも今はインターネットで直ぐに世界へ繋がる時代。
NYにいるシンガーの彼女達ともちょくちょくメールのやりとりをしている。
「どう最近は~?KaoruのCDはどんな感じ?こっちはこんなことやってるよ~!」と。
そんな会話を独り占めするのも勿体ないので(笑)今日は少しおすそ分け~~。

まずは、私の大学時代のシーラジョーダンに次ぐジャズボーカルの教授であるSuzanne Pittson彼女の強みは、元はピアニストだったということもあり、理論に強い!
教えることといったら、殆どコードやトランクスライブといったとこだったかな?
シンガーというより、ミュージシャン。
彼女のCDの中でResolution: A Remembrance of John Coltraneは、コルトレーンの史上の愛というアルバムに、ソロの部分までを自分で歌詞を付けて歌っているものが傑作だろうか。
インプロもバリバリ。
現在、そんな彼女は来週レコーディングを控えていて、次なるターゲットのアーティストは、彼女が一番敬愛する、Freddie Hubbard
リリースが待ち遠しいです。
ちなみに、彼女のウェブのTeachingページに私、写ってるんですよ。真ん中でパァ~っとやってるの。
しかも、今回のCDジャケで着てる服着用(笑)。→コチラ


それから、私の大好きなシンガーの1人Kate McGarry
上のスーザンの友人でもあり、通っていた大学にワークショップで来てくれた時からのお付き合い。

以前のNYレポートのページ内 55 barギグのお知らせ なぞなぞ 参考まで

彼女は日本でも知る人ぞ知るシンガーでありましょうか。
声質がとてもオーガニック!唯一無二ですね。
ジャズというより、カントリーシンガーと言われる方もいるのも頷ける。
しかし、彼女のミュージシャンシップは相当なるもので、帰国前に聴きに行ったJazz Galleryであったライブは素晴らしかった!
それに、私のCDの中でピアノを弾いてくれているMike Holober氏はWestchester Jazz Orchestraのディレクター兼アレンジャーでもあって、前々回のコンサートではKateをゲストシンガーとして招いていたし、彼の他のジャズオーケストラでも彼女をvoiceとして招いている。
う~ん、私の理想★★★

以前のNYレポートのページ内 レコーディング やってるのさ♪ 参考まで

そう、ついさっき、Kateとメールしてて、ようやく耳にできた!!彼女の新譜!!
If Less Is More...Nothing Is Everything” (彼女のウェブから聴けます)
タイトル通り、the less is moreという表現がピッタリな演奏!
音を詰めすぎずに、音をクリエイトする。素晴らしい~~。
さてと、方法は色々あるけど、どうやって入手しようかな?


ちなみに、秋からのライブスケジュール、徐々に決まってきてるんで、もうちょっとしたらお知らせしますね~~。
お楽しみに~~~♪うっふっふ♪♪

[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-23 00:30 | Music

ドジ・・・

大阪もようやく朝晩は涼しくなってきて、睡眠が深さを増していくのを感じるここ数日。

それなのに・・

昨日は大きなドジをしてしまいました・・・。

最近、頭の中が整理出来ずにいます。

一気に新たなステップを踏むには、まず身辺整理からせねばいけませんね。

実は、まだ夏のツアーの譜面やら小物やら散らかったままです。
最近ようやくNYの荷物を片付けれました(汗)。
そういや、ほら、よくある”夏のツアー後の感想”とかって書いてなかったね。。
あれよあれよといつの間にか8月も後半。
振り返る暇も無かった様な。。

それはさておき(汗)、水がグラス一杯になったところに、新たに水は注げないもんね。

まずは今週末に掛けて、色々と片付けてみようと思います。

それから、、です、、。

ちなみに、21日付の毎日新聞夕刊に私の名前載ってましたね。
9月からの毎日文化カルチャーのクラス案内として。
その左に掲載されてあったクラスの講師は、友人シンガーです♪

さっ、気合入れて頑張らねば!
[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-22 02:10 | Life

東京ティッシュー

b0148714_2445540.jpg

ツアーで東京行ってた時に道でもらったポケットティッシュー。
勿体なくて使い切れません・・・。
だって、ブラック!!なんですもん。
So cool です。
さすが、TOKYO。
[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-21 02:44

未だアメリカ

今日は関西に2店舗もあるIKEAの南港店へ行ってきた。
b0148714_0453542.jpg

すごいねぇ~、大きいねぇ~、一緒だねぇ~~!!
というのも、私のNYのアパートの家具や小物は99%と言っていいほどIKEA製品なもんだったから、懐かしくって懐かしくって。
NYではニュージャージー州にあり、車の無い人はポートオーソリティーから有料のバスに乗り、行く事になる。
(週末はタダなのだが、すし詰め覚悟!なのだ)
いつも行く時は、私も友人も根性据えて&体力付けてなのだ。
だって、送料$100+家具の組み立てに別途は払えなかった為。
帰りは勿論、持参(笑)。
なので、どんだけ迷惑掛けようが、死ぬほど重かろうが、女でも1人で担いで帰る。
多分それを日本ですると、単なる可哀想な人に見えるだろうが、向こうではみんな必死!
IKEAバック持っての移動だったりするから「ご苦労様~」って気になる。

今日は車だったので、どんだけ大きな物でも積めたから、NYでの惨めな経験のリベンジを出来たと心で誇らしく思えた(爆)。

それはともかく、初めてNYのポートオーソリティー駅でIKEA行きのバスチケットをブースで購入する時、全くチンプンカンプンだったのだ。
日本ではIKEAを「イケア」と発音するみたいやね。
でも、向こうの日本人の友人と話する時は「アイケア」という。
そして、アメリカ人が発音すると「ァイィア」となる。
で、チケット購入まで散々担当者をイラつかせたという訳(笑)。
IKEAはスウェーデンからのもの。現地人だとどういう発音なんだろうか?
知り合い居る方、是非聞いて私に教えて下さいっ!


それから、晩はNYの大学時代の友人で、今は仕事で関東に住み、今回初めて大阪に仕事でやって来ている友達とお好み焼きやへ行って来た。
ベタだけど、やっぱ、お好み焼きっしょ、大阪は。
彼女は世界各地で生活してきた人で、私たちはたまたまNYで出会い、今また日本で落ち合える。
次はどこで会うんだろうねぇ~、なんて思えるのは楽しい。
そんな彼女はグローバルな視野と意見を持っているので、話が刺激的で尽きないのだ。
お互い特に同調を望まず、それぞれの意見を話す。

そんなこんなで既に日本の生活に腰を落ち着かせつつも、未だアメリカにいる感覚を感じた1日だった。

あっ、そうそう、帰りにコンビニで雑誌立ち読みしてた時に、昔アイドルだった田村英里子さんが載っていた。彼女8年前に単身渡米してハリウッドでゼロから這い上がってきたんだって!?
そういうストーリーは全く知らなかったけど、初め顔見た時誰か分からなかったよ。
アメリカでの鍛えられた生活が、アイドル時代と違い、あまりにも顔に表れていた為。
変わるもんだねぇ~~。
[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-19 23:56 | Life

ラジオ あぁ楽し♪

今日のラジオ収録を終え、帰ってきました。(正しくは昨日。)
2時間みっちりDJクリス氏とミュージックトーク炸裂!
聴いて頂いた方、楽しんでいただけましたでしょーか?
私は、散々楽しんで来ました♪
まず、昨日の日記でも書いてましたが、ギリギリまで選んでいた影響を受けた好きなミュージシャンのCDを持って行き、その中から一部番組でも流れましたが、DJクリスとの音楽センスがピッタンコ(←死語ですね、きっとこれ、笑。)だったそうで、ニューヨーク出身のクリスからミュージシャンにまつわる色々なレアーな話も聞けてすごく嬉しかったです★

1時間のインタビュー内で流れた音源は、
・Tierney Sutton Bernie's Tune  from Unsung heroes
・Maria Schneider Orchestra The Pretty Road  from Skyblue
・Pat Metheny Group (It's just)Talk  from Still life (talking)
・東かおる High Wire  from Footprints in New York
・Pat Metheny Group Minuano  from Still life (talking)
・東かおる Another Yes or No  from Footprints in New York

ちなみに、メセニーの曲、いつか歌詞付きでライブで歌う時が来るやもしれません。
おっ楽しみに~~。

インタビュー後もちゃっかり収録に参加していた私。
本日のクリスのclose upコーナーは、ななな何と私の大好きなシンガー、フランク・シナトラを特集。
嬉しかったですねぇ~~。そして何という奇遇!
大学時代、ジャズヒストリーのクラスの最後にシナトラをタームペーパーとしてレポートを書いたんです。
なので、クリスの話すシナトラにまつわるストーリーに特に馴染みがあったもので、1人ニンマリしてましたね(笑)。
あ、そのレポート、実はウェブに載せているのをご存知の方いますぅ?

コチラ
とにかく、電波を使って音楽を発信するというラジオ、またクリスとのトークは楽しかったです♪


さて、突然ですが、私の夏は終わりました!(ってもう終わりかいっ!笑)
今後は講師としてスイッチを入れてまいります。
ライブは涼しくなってからの秋から再開していく予定です。
既に決まっているライブに関しては近日中にウェブのEventsページにアップしていきますね~。
写真は関西ジャズシーンでお馴染みのラジオパーソナリティー・クリスと生放送後の1ショト。
b0148714_0475550.jpg

[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-18 01:00 | Media

今日の生ラジオ放送

昨日はピアニストの西山瞳さんのソロライブ、森林浴かのごとく、もの凄くリラックスさせてもらいました。
結構最近肩こりだったんですけど、スゥ~っと消えちゃいましたね。
彼女のピアノの音色や息づかい、取り巻く環境が全がて浄化されていた感覚。
はぁ~、気持ちよかったぁ~~。

で、2セット目はゲストで歌う事になっていたのにもかかわらず、お陰で力抜け抜け(笑)。
慌てて歌う気持ちへとマインドをシフト!
・Retrato Em Branco E Preto (Zingaro)
・Footprints
・Turn Out The Stars
・Skylark
4曲も歌わせてもらいました。

彼女のソロライブの流れもあり、我ながら、すごくニュートラルな感じでセッションできました。
瞳ちゃん有難う!
そんな彼女とは、11月&12月に関西と東京で共演します!
新しいネタもこれから色々用意していくので、是非是非お楽しみに~~!!


さて、今夜はFM枚方での2時間生放送があります。
私が影響を受けたミュージシャンの音源も持っていく事になっているのですが、実は、まだ絞れていない!!(爆)
さすが、B型。。。
というのも、沢山いるのと、考え直せば、色んな方面からの影響ってかなりあるんですよね~。
一応ジャズしてるんで、その辺で持って行こうと思うんですが、ホントはピチカートファイブとかマイラバとかカヒミカリィとか(キリがない、、、)めっちゃ好きやったんですよね~。
私、90年代の渋谷系音楽大好きやったんですよ♪

■2008年8月17日(日) 
FM 枚方77.9(大阪) Magical Music Box  
19:00~21:00
関西でお馴染み、DJクリスとの2時間生放送。
私のインタビュー等は19:10から20:00までの放送予定。
2時間生放送!
[PR]
# by kaorumusic | 2008-08-17 14:21 | Media