ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【横浜】12/2 【東京】12/4 ライブ

関東ライブ 2days

【横浜】 
■12月2日(金) 横浜・関内 上町63

佐藤浩一(Pf) & 東かおる(Vo) Duo
8:00pm~ 2回 Music Charge ¥3300 (予約で¥3000)、学生証提示で¥2700(1ドリンク付き)

現在、大活躍中の素晴らしいピアニストと初共演です!
佐藤くんとは、今年、関西のイベントの打ち上げで2度ゆっくりお話をする機会があり、とても好感の持てる音楽家だな、と思って「是非一緒に演奏できたらねー。」と言っておりまして、今回実現しました。
CDも素晴らしいですね。
スタンダードや私のオリジナルも少し、のセッション★


b0148714_0193577.jpg
【東京】 Star In Green 1st CD 発売記念ライブ
■12月4日(日) 東京・中目黒 楽屋

【Star in Green】Jesse Forest(Gt) & 東かおる(Vo) ゲスト山本昌広(サックス)
1:00pm~ 2回ステージ MC¥2500

大好きなお店・楽屋(らくや)でのCDリリース!今回は昼間です。ランチも是非お楽しみ下さい。
何とゲストにNYから帰国したばかりの素晴らしいサックスプレーヤー山本昌広くんを迎えます!
実は、ユニット相方・ギターのジェシと山本くんはNYのNew School大学時代の同級生だったとか!
世間は狭い!

両日、お待ちしております。

それと、12月3日に池袋のスタジオで関西で好評を頂いております、ネイティブのJazz Vocal発音ワークショップを開催します。
若干名、受付可能だそうです。ご希望の方は、お急ぎ下さい!
詳細は→こちら

---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-30 00:12

ガラリ、生活

こんにちは。
前回の日記についてコメントやメッセージ、沢山有難うございました!
先日26日は東大阪CrossRoadでベースの鷲見和広さんとデュオライブ、楽しゅうございました♪
お越し頂いた皆さん、有難うございました。
実は、2012年3月31日に同店で同じく鷲見さんと産休前、ラストライブが決定しましたー。
思えば、私がジャズを始めた時からお世話になっている鷲見さんに、こうして一区切りとなるライブでご一緒出来るなんて、感慨深いです。

最近はですね、みなさんに労わって頂きながら、レッスンもやっております。
お腹はですね、ボチボチ出始めました。
ジーンズは今までの物は全てNG!既にマタニティーを穿いています。
そして、その後のつわりですが、かなり続行中です。
私は食べつわり(空腹時に吐き気がするため、食べる)が初期から続いており、最近になって吐きつわりも出て来ました。なので、食べても食べなくても常に二日酔い&船酔いの数倍気持ちが悪い状態です・・・。
しかし、ライブ時は不思議な事に全く気持ち悪さを感じず、心配はご無用です★
「私ってプロやわぁー。」と勝手に自画自賛しておる位でして・・・(爆)。

10月のライブがキャンセルになった時は、酸味のきついポン・ジュースしか飲めず、そればかり。
マクド(関西ではこう言う)のポテトやラーメンじゃないと味覚が変わった為、食べた気がしない!
みたいな状態もあってか、つわりに付随しがちらしい逆流性食道炎という症状になり、声帯が胃酸で炎症を起こし、声が出なくなりました。
また、妊娠すると血流が良くなるため、もともと鼻炎がある人は粘膜がさらに腫れる、という始末。

通常だと、投薬ですぐに良くなるはずが、妊婦は薬を飲めない現実。

身体が楽器のシンガーにとって、非常にコントロールし辛い日々が続いております。
声も、少し低音域が出しやすくなり、逆に高音域はかなり準備しないと出づらくなりました。
女性の身体というものは、ここまでホルモンでも影響されるのか、と日々体験中です。
だけど、今まで培ってきたヴォイストレーニングのお陰で、声の立ち上がりはかーなーり早くコントロール出来ており、蓄積に感謝感謝です。

思えば、去年死ぬほどヨーロッパに行きたくて、今年4月にリトアニアへコンペで行った事。
震災後、「今、Star In Greenで音源を録らねば!」と何かに突き動かされたかの様に録音した事。
ライブ頻度は少ないものの、私の中で音楽的に大きな比重を占めているバンドSky Endのメンバーのドラマー・ラリーが来年4月にアメリカへ帰る事を耳にすると同時期に、私の中でも来年4月以降の音楽的な予定が全く考えられなくなった事。(いったんお休み入りますSky Endライブは12月9日に大阪であります!)

きっと、全て偶然じゃないはず。

私にとって音楽=歌は、まず人生ありき、で来ているので、次なる人生のステージが来てくれている現実に対して大きな期待と安堵を感じています。
有難いことだと思っています。
来年の4月からは、少し、みなさんとは会えなくなりますが、今後、自分が歌うだけでなく、違うアングルからも音楽と(それ以外でも)関われるよう、今までじっくり取り組めなかった事とかをゆっくりやっていければ、と思っています。
うーん、楽しみ。

まずは、今はゆっくり時間の取れる時はダラダラしつつ(これが仕事になっている感大いにあり、笑)、決まっているライブやレッスンを楽しみつつやっていけたら、と思います。
来年も、徐々に決まってきているライブもありますが、スローペースにはなりつつも3月末まで歩き続けます(走ってはいけないですもんね、今は)ので変わらずの応援を、宜しくお願いします♪

---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-29 14:54 | 妊娠・出産・育児

めでたい×2

先日11/20京都CANDYでのStar In Green CD発売ライブ、お越し下さった皆さん、有難うございました。
この時の写真 photo by Mr. M. (Thanks!)
b0148714_11342619.jpg
エエ歳して私、かなり乙女チックです・・・、謎です。
パーカッションの光田臣さんもかなりエエ味を出して下さっていて、CDとはまた違った感じで演奏できており、楽しかったです。
また、NYで出会った、東京在の友人シンガーSai Hirokoちゃんが来店してくれるというサプライズ!飛び入りしてもらいました!素敵な歌を有難う!

そしてさらなるサプライズ?
この時、いつも温かく応援して頂いているお馴染みのお客さんばかりでしたので、アンコール前にステージ上で先に報告させて頂きました。

本日、私の34回目の誕生日です
続々とメッセージを頂いており、有難うございます。

そして、現在ワタクシ、妊娠4ヶ月目でございます★★

実は、今回の新譜CDを受け取ると同時に発覚致しました。

授かりものとは、こういうことなんだ、と実感中です。

体調が安定次第こちらで報告させて頂こうとは思っておりましたが、つわりも続行中でして、それがいつになったら落ち着くのやら想定不可能。。。
そして、アメリカ行きも少し心配が残る中でもありましたので、帰国後の検診で母子共の健康状態を見てからお伝えもしたかったこともあり、本日にしました。(現在、お腹のベイビーは無事順調に育っております。)

10月末の突然のライブ&イベントのキャンセルはこの為によるものでした。
ですので、色々な方から心配のメッセージを頂いておりましたが、病気ではありませんでした。ご心配をお掛け致しました。
こちらにて返事と代えさせて頂きます。
(その時の症状など、今後ブログに書いてみようと思います。)

予定日は5月末。
ライブやレッスンは今のところ3月末まで体調を見ながら続けていく予定です。
それまで、今までと変わらず皆さんとMusic Lifeをシェアしていけるのが楽しみです♪
今後ともよろしくお願いいたします。

2011年11月23日
東かおる

---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-23 12:01 | 妊娠・出産・育児

明日、京都でCDリリース

b0148714_1053319.jpg
Star In Green 1st CD 発売記念ライブ in 京都
■11月20日(日) 京都・祇園 CANDY

【Star in Green】Jesse Forest(Gt) & 東かおる(Vo) ゲスト光田臣(パーカッション)
8:00pm~ 2回 Music Charge ¥1800

お待ちしております。

---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-19 10:06 | Live schedule

東京にて初の【発音ワークショップ】

お声を掛けて頂き、東京で初の発音ワークショップを開催することになりました。

☆ワークショップ概要☆

ネイティブの講師を迎え、JAZZ VOCALのための英語の発音を強化するワークショップです。
基本的な発音の説明・デモンストレーションを始めに行い、課題曲の歌唱発音のコツを視覚的にも学び、その後インストラクターによる伴奏で歌唱します。また発音のみならずネイティブならではの英詞解説も交えます。
~正しい発音が身に付くとそれだけでリズム感、スウィング感、自然なフレーズ感の習得に繋がります~

■課題曲 『Cheek To Cheek』by Irving Berlin

■日時  2011年12月3日(土) 13:15~15:30 

■場所  池袋 music studio フォルテ
東京都豊島区南池袋1−26−9 TEL:03−3982−5851

■参加費 ¥3000

■持参品 筆記用具、お持ちの方はレコーダー
*歌詞と譜面はご用意致します

■お申し込み・ご質問
sweetsound@hotmail.co.jpまでご連絡ください。
参加される方のお名前と連絡先をご明記の上、質問や申し込みをお願いします。
締め切りわずか。なるべくお早目に予約をお願い致します。

■ インストラクター:Jesse Forest(ジェシ・フォレスト)
           ギタリスト・英語講師・英文校正者
 アシスタント・通訳: 東かおる ヴォーカリスト

「ジャズは広く世界中で楽しまれる国際的な言葉です。ブルースとボーカル音楽から成り立っている伝統のものなので、過去の重要な音楽家や今日それを受け継いでいる著名な人達はみな歌い手であったりします。
ジャズはアメリカの音楽です。ジャズをマスターしようと日々努力している多くのシンガーが見落としがちになるのが“発音”です。適切な発音で歌う事は、説得力のあるパフォーマンスをもたらします。それはジャズの“声“から来る音であり、音楽の”心“なのです。」 by Jesse Forest


■JAZZ VOCAL 発音ワークショップ インストラクター・プロフィール

◇ Jesse Forest  http://jessef.exblog.jp/
<ニューヨーク市立大学シティーカレッジ校 英語科, ジャズ科 首席卒業>
アメリカ合衆国・バーモント州出身。幼少の頃からクラシックギターを学び、イーストマン音楽院で行われたコンテストにて州を代表して優勝。オールスターメンバーとして北米をツアー。
高校卒業後はニュースクール・ジャズ科への合格を機にNYへ渡り、音楽活動の幅を広げる。後にニューヨーク市立大学City College校音楽部ジャズ科へ編入。
大学在学中からギタリストとエレクトリック・ベーシストとしてCornelia Street Café、55 bar、Bitter Endといったニューヨークの様々なクラブ、国連本部でも演奏するなどして活躍。
また英語にも造詣が深く同大学にて、英文校正者、英語インストラクターとしても勤務。
日本では2009年、Global Jazz Orchestraと共にジャズピアニストの小曽根真とも共演。
2010年9月から日本へ拠点を移す。
ソロ活動の他、Global Jazz OrchestraやSky Endといたバンドでも活動し、また英語講師としても英会話学校に勤務。
'11年10月、ヴォーカリスト東かおるとのユニットStar In Greenの1stアルバム【Star In Green】をリリース。
ジャズギターをBrad Shepik, Vic Juris, Richard Boukasらに師事。


◇ 東かおる http://www.kaorumusic.com/
<ニュー ヨーク市立大学シティーカレッジ校 ジャズ科 卒業 プロ・ミュージックアワード受賞>
大阪府出身。英語教師だった父の影響で幼少の頃から英語に親しむ。
'00年第1回神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテストにて審査員特別賞受賞。
'03年ニューヨーク市立大学City College校音楽部ジャズ科の合格を機に渡米。
大学在学中から、マンハッタン・ハーレムの教会で毎週クワイヤーメンバーとして活動。また55 Bar、Cornelia Street Caféといった有名ジャズクラブに出演をし注目を集める。
'08年7月、帰国。 在米中に2枚のCDをリリース。NYで有名なジャズ雑誌Jazz Improv Magazine にてCDが取り上げられ、ヨーロッパのラジオ局でも音源が流されるなど注目される。
2010年4月アメリカ・ニューオリンズのFrench Quarter Festival に出演。
2011年4月リトアニアで開催の国際ジャズヴォーカルコンペティションにアジア圏から唯一セミファイナリストとして日本を代表して出場。
'11年10月、ギタリストJesse ForestとのユニットStar In Greenの1stアルバム【Star In Green】をリリース。
ジャズヴォーカルをSheila Jordan, Mark Murphy, Suzanne Pittsonらに、英語発音をJanet Steel, ANDREAMらに師事。

---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-19 09:33 | 発音ワークショップ

ただいまです 2

今回は、アメリカのバーモント州に主に滞在。
ライブの為に、2日間ニューヨークに滞在。
そして、またライブの為にバーモントへ舞い戻る、というコース。
カメラを途中で紛失した為、少しだけのフォト。
まずはバーモント編。
b0148714_245870.jpg
アメリカ着いたらまず食べたいのが、ベジタブル・スープ。これで5ドルもしなかったかな。
こちらはバーモントのカフェにて早速ゲット。コーヒーは現地のGreen Mountain Coffee。マイルドで美味いす。
b0148714_2481385.jpg
はい、写真の方向変えれません・・・。今回一緒にツアーしたベースRob Morseくん家のメイプルシロップとカントリースキーで有名なMorse Farmの名物メイプル・アイスクリーム。
着いた翌日は雪も降って氷点下だったけど、寒くてもこれは格別!
b0148714_251524.jpg
これも大好きな場所。アップル・サイダー(日本の炭酸”サイダー”とは違います)といって、りんごを丸ごと絞ってできるドリンクを造っているファクトリー。
b0148714_2532339.jpg
サンプルですが、誰もいないしでガブガブ飲んでしまいます。。。
b0148714_2543499.jpg
義母のお父様から代々受け継がれているレコードプレーヤー。昔のスウィング時代のジャズレコードなんかも残されていて、味わい深い響き。
b0148714_2561870.jpg
私の誕生日も近いし、Thanksgivingも近いということで、ターキーを調理(勿論私じゃないよ)。マッシュドポテトも一緒にグレイビーソースと、クランペリーソースで食べる。
b0148714_2583555.jpg
ちなみに、私は日本から持参したバーモントカレーのカレーキューブで日本のカレーライスを調理。人気でした(笑)。
b0148714_303238.jpg
Cosmic Ball。こんな照明でのボーリング。私、いつもスコア80すらいったことないんですが、この日はストライク連発。女神様を見た。
b0148714_321966.jpg
カメラを車内のポケットに忘れた長距離電車アムトラック。東海岸のカナダ付近からやってきて、アメリカ西海岸まで行きます。
私はこれでニューヨークまで約8時間の旅。
今回も車内でなかなか面白い出会いがありました。見える風景は、田園風景ばかり。アメリカ、デカし。

そして、殆ど写真がないニューヨーク編。
b0148714_3528100.jpg
マンハッタンWest 4th付近にあるメキシカン”ブリート・ロコ”。ここのケサディヤや写真のワカモレが美味すぎる!ここだけは絶対外せない店。ヘブンへ行きました。
b0148714_384554.jpg
ハーレムのブロードウェイ、確か大学の近くだったから139丁目辺りの新しいオブジェ・・・。
黒いカラス、しかも特大。謎。
b0148714_3102117.jpg
ニューヨークライブのリハーサルを母校City Collegeで行うことに。懐かしい教授の顔ぶれや、新しい生徒さんと話したり。たまたま通りがかったジョン・パティツッチ教授ともしばし歓談。
その後、大学入り口Convent Ave.に馴染みの果物売りのおっちゃんが!!
嬉しさのあまり、キャー言ってハグ。
覚えてくれてるんだよー私の事、にくいねぇ。
というか、以前、ギリギリ通学のあまり走り去っていたジャパニーズガールとして、確実にインプットされているだけ、という。
「シュガーの様に甘いフルーツ、いかがかねぇ?」というフレーズは今回は聞けず、色々フルーツをゲット。
だけど、甘かったよー。


そういう訳で、また写真を貰い次第、こちらにアップしようと思います。
改めまして、ただいまです。
---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-19 03:16 | Life

ただいまです

無事、帰国しました。

しばしのバケーションと、CDリリース・ミニ・ツアーin U.S. もニューヨークとバーモントで大盛況で終えることができまして、とっても嬉しく思っています。

ニューヨークで演奏したZINC BARは今の場所に移転する前からしょっちゅう聴きに行っていた大好きな場所。そこで、今回は大好きなメンバーと、友人としてもシンガーとしても数年来の親しい仲のRebecaのバンドと一緒に一晩のステージを分かち合えて、感慨深かった。
それに、沢山の友人達や始めまして、の沢山のオーディエンス。
嬉しかったなぁ。みんな、サンキュー
しかしですね、今回のPAも満足のいくものではなく、しかもステージ上の音も超デッド(音が回らない)。
今までニューヨークでも色々なクラブで演奏してきましたが、似たり寄ったりかな。
日本のジャズクラブのサウンドのクオリティーの高さに、毎回驚かされて帰ってきます。
言い換えれば、そんな中でクオリティーの高い演奏を繰り広げている現地のミュージシャンのポテンシャルの高さに、その当たり前なことに頷けます。


さてバーモントへ戻り、今度は19世紀に建てられた、岡の上にある教会でコンサート。
今回は北米を常にツアーするシンガーソングライターPattiのバンドとのダブルアクト。
彼女のバンドメンバーも現地ではトップクラスの方達で、この地でしか体感できない本格的ブルーグラスやカントリーミュージックをたーっぷり聴くことが出来ました。
そういうこともあり、チケットはほぼソールドアウトだったらしく、何と120人以上の方にお越し頂いたそうです。
【そのシンガーのPattiですが、来年夏にひょっとしたら日本へ来るかもしれない、との情報。その時は関西で演奏してもらえるように、サポートできれば、と思っています♪その際は是非是非!】
スポンサーも付き、首都モントペリエの街中には至るところにコンサートのポスターを貼ってもらっていました。CDも沢山購入してもらって、嬉しかったです。
★今回、縦方向で撮った写真の方向を何故か横に変更できず、見にくいです。あしからず。。。
b0148714_2131845.jpg
しかし、こちらの教会の特設ステージの位置が高いの何の!ワンピだったんで、下着が見えそうで心配になったくらい(笑)。
だけどですね、みんな、オリジナル曲に対してのリスペクトがすごく高く、むしろ電車で会って話していたおばさまなんかにも、
「ジャズをやっているの?でもコピーだけでなくて、勿論自分達の曲も演奏するんでしょう?」
と普通に言われたり。オーディエンスのみなさんは特にミュージシャンではない、一般の方々。
クリエイティブなものに対して、ごく自然に評価されそれを受け入れられる。
そんな良いバイブの中で、何とも心地よく、思い出に残るコンサートとなりました。
後半にパフォーマンスしたPattiのバンドのアンコール。
満月の夜ということでスタンダードの♪Blue Moonを用意されてました。そこでいきなり舞台から私とJesseが呼ばれ、一緒にエンド。
コンサート後の雨風が、近くにある牧場の香りを教会のエントランスへと運んでくれていました。

さて、肝心の演奏フォトですが、長距離電車のアムトラックに写真を置き忘れ、撮れておりません・・・。
だけど、義母の多大なるヘルプのお陰でカナダから折り返し電車の車掌さんに帰国前日に駅まで届けてもらうというミラクルが★
アメリカ、自らが動けば何とかなるもんだったんだ、と思い出す。

ということで、続きは少ないフォトでもシェアしようと思います。

---------------------------
★【Star In Green】CD発売記念ツアー詳細&動画
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2011-11-19 02:36 | Life