ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

4月 アメリカ・ツアー情報

寒さの中、じっと堪えている桜が愛おしい今日この頃。
そういえば、去年のこの時季に出演した大阪難波OCATでの野外コンサートも寒かったです。。。

来週、今年に入り2度目の渡米をします。
今回は、初めて土を踏むこととなる、ニューオリンズへ入り、その後はニューヨークです。
嬉しいことに、ニューオリンズで伝統のある、フレンチ・クオーター・フェスティバルへゲスト出演させて頂くことになりました。
共演は、神戸ネクストジャズコンペティション歴代グランプリ奏者!豪華です★
ジャズをする者にとって、発祥の地ニューオリンズで音楽を聴けるましてや演奏できることは、この上ない幸せ。
しっかりと肌で空気を感じて来ます!

その後は、ニューヨークへ入り、去年2月にCDリリースライブをした、NYの新進気鋭ミュージシャンが出演するクラブで有名なCornelia Street Cafeでの出演が再度決定しました!
今回はブランニュー・メンバーでのギグ。
新たなサウンドを求めて行きたいと思っています!
ちなみに、先日クラブより休憩無く90分の1セットでやって欲しい、と要請が。このような話は今回が初めて。
だけど、みんなそれぞれ集中してステージ作りが出来るので楽しみです♪
ぶっ続けで演奏しますよ!
今ウェブを見たら、今日はマーク・ターナーが演奏しているみたい!Wow.

アメリカのみなさん、是非 Say Hi しに来てくださいね!!

  ~ アメリカ・ツアー2010 ~
■4月8日 ニューオリンズ Snug Harbor 8:00pm, 10:00pm

■4月10日 ニューオリンズ [French Quarter Festival]
MRB Stage
11:00am-12:30pm

■4月11日 ニューオリンズ [French Quarter Festival]
International Stage
2:30am-3:45pm

Kobe All Star: Takayuki Otomo (P), Tomomichi Takahashi (T. Ssax), Ryouju Fukushiro (T.Sax), Hirohito Miyagami (Bs), Yohei Saito(Dr)
Guest: Kaoru Azuma(Vo)

★スペシャルライブ★
■4月15日(木)ニューヨーク
Cornelia Street Cafe

東かおる (Vo), Livio Almeida(Sax), Jesse Forest (Gt), Scott Colberg(B), Allan Mednard(Ds)
8:30pm -10:00pm 1 set / MC$10, $5 with student ID
29 Cornelia Street, NYC 10014, Tel: 212-989-9319



---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-31 01:22 | Live schedule

カルテットライブ終了!

西宮コーナーポケットでのライブ、終了しました!
満員御礼、有難うございました!!
そして、みなさんの温かい愛で幸せ~~でした★

初めてのトリオとの演奏だった訳ですが、いやぁやっぱり強烈でした。
私も頑張らにゃ~ならん!と背中を押してくれた感じです。
カルテットとしての演奏は少し開くと思いますが、今後はもっともっと一体化していけたら、その様にもっと練習重ねて、また頭にある音を具体化していけたら、と思います。
今後ともこちらの方のサポートも、よろしくお願いします!

演奏後の写真
b0148714_248256.jpg

b0148714_2483023.jpg


素敵なお花をどうも有難うございました♪
b0148714_2345554.jpg

お花の後ろにハナ(笑)。眠そ~~。

P.S. 今日は”犬派”高し、でした。メンバーでニャン派は私のみ・・・。
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-28 02:34 | Live

はなもはなではななのさ

b0148714_14164598.jpg

b0148714_14164564.jpg

b0148714_14164541.jpg

雨降り前の、ご近所さん宅の桜。

一輪だとなお美しさ際立つ薔薇。

相変わらず上向き大好き、ウチのハナ(苦笑)。

明日は、C.P.♪
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-26 14:16

週末のスペシャルライブ

今週土曜日は、初出演となる老舗ジャズライブハウスのコーナーポケットでライブがあります。
今回は普段歌っているインストの曲に歌詞を付けた曲や、私が好きで歌っている曲、オリジナルに加えスタンダードもいつも以上にリストに入れてみようと思っています。
日本でのライブは、この後2ヶ月間はありませんので、是非お越し下さいね!

■3月27日(土) 兵庫・西宮北口 コーナーポケット
東かおる (Vo), 牧知恵子 (Pf), 萬恭隆 (Bs), Larry Marshall (Dr)
7:30pm~ 2回ステージ  MC¥3000(予約)、¥3500(当日) *要予約
西宮市甲風園1-12-15富永ビル2F Tel: 0798-64-5402

メンバーは、念願叶ったトリオと初めて音楽をやります。
というのも、私の頭の中で、この3人が音を出すときっとこうなるんだろうな、、、と勝手な構成だけが何となく浮かんでいて、、。
あれは去年の11月。
同じ場所で、ベース萬氏のリーダーライブで牧さんとラリーと1回目のライブをすると知り、勿論行く事に!
想像していた通りの音達。
二人を引き合わせてくれて有難う!と言ってしまったほど。

コーナーポケットといえば、白熱した選りすぐりのライブをされている所でも有名。
そして、インストゥルメンタルが殆どで、ヴォーカリストが出演することは稀なライブハウス。
緊張と興奮が入り混じります。

お待ちしております♪

---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-23 12:03 | Live schedule

発表会終了!

第1回目となる、生徒さん達の発表会・Friends of Music Concert、無事終了しました!
出演者のみなさん、お疲れ様でした!
素晴らしいコンサートになりましたね!!

実は私の当初の案は、単なる発表会だけではなく、お一人お一人のプレゼンテーションの場となる様なコンサートにしたいな、と。
それがあんなに素敵な演奏会となるとは!
もう感無量です(涙)。

リハーサルから本番ラストまで、横でみなさんの歌を聴いていた訳ですが、今まで感じた事の無い初めての緊張感が身を過ぎっていました。
何というか親の身になった感じといいますか。
あまりにもみなさんの歌が素晴らしかったのとで、いざ最後に自分のミニコンサートとなった時は、なかなか頭のモードを切り替えるのが大変でした(汗)。これもまた生まれて初めての経験でした。

演奏活動をされている方は、普段なかなか出来ないチャレンジを、初挑戦の方は、生演奏で歌う喜びをそれぞれに感じてまた課題を持たれた事だと思います。
これを機に、さらに高まって頂ければ、と思いますし、私もそれについてのアドバイスをさせて頂こうとも思います。

出演者のみなさん、ピュアな歌を感動をどうも有難うございました♪

ご来場下さった方々、ミュージシャンの牧さんと萬さん、ゲストミュージシャンでトランペットを吹いて下さったTODOの野々村さん、今日はどうも有難うございました♪

写真はコンサート終了後。出演者のみなさんと記念撮影。
b0148714_1334832.jpg

b0148714_134457.jpg

コンサート後は打ち上げ~~~!!
あんなに笑ったの、久し振りだった様な気がします。
音楽で繋がったご縁、有難いですし、大切にしていきたいです。

---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-22 01:30 | Lesson

門下生発表会

River East Music SchoolとTODO Music Schoolにて個人レッスンを受講して頂いている、素敵な歌い手である生徒さん達の合同発表会を行います。
実際にライブをされている方や、今回初めて人前で歌われる方etc...
ジャズだけに限らず、ジャンルも様々。
みなさん、真摯にまた楽しみながら歌と付き合われていらっしゃいます。
レッスンを通して、いつもみなさんが発する素敵な音達に出会わせて頂き、本当に有難いと思っております。

一般の方がご入場頂けるスペースも多少はあります。


Friends of Music Concert Vol.1
個人レッスン受講生による総勢14名からなる合同発表会。
東かおる・ミニライブも有り。

■3月21日(日) 大阪・中津 TODO
大阪市北区豊崎5-2-19 梅田レジデンスビルB1
2:00pm会場、2:15pm開演 4:40pm終演 / 入場料¥1000 (ドリンク¥500でご用意有り) 
伴奏:牧知恵子(Pf), 萬恭隆(Bs)

---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-18 02:09 | Lesson

即興終了

ふぅ~、殺人的に忙しい今日この頃。
毎日の講師仕事に、確定申告、インタビュー記事翻訳、4月のアメリカツアー準備、生徒さんの発表会プログラムや譜面作成etc...
先日は夜帰宅してアクセサリーを外そうと思いきや、両手に腕時計はめてました(爆)。
そんな中、昨日は合間を見つけて約3年振りに会う日本の短大時代の友人とお茶をしました。
b0148714_0211462.jpg

Afternoon tea room
フルーツの入った、紅茶。激ウマ! 乙女ーーーーなひと時でした♪

その数時間後、いざ、即興セッションへ!
忙しいと、頭のモードがなかなかニュートラルにならず、店に着くまではかなりの修行でした。
たまに行っている禅寺では、
「人間、無になんてなれない。その境地に行こうとするのが修行。無になろうとすればするほど雑念が入ってくる。それがこの世に生きる人間。それをポイポイ捨てていく作業。」だと。
そんな言葉が頭を過ぎった。

始めに即興演奏された、パーカッションの田中ヤスヒト団。
ドラム、バスクラリネット、テナーサックスが加わる。
ジャングルにいる感覚。
嵐や誕生や喜びetc... 色々私の中で想像が駆け巡る。
ひゃ~、ドクドク流れていたね、魂が。

そして、休憩の後、野津氏とのデュオ。
何か、我を忘れてたところに現実が舞い降り、自分はどこに戻ればいいのか、訳が分からなくなって緊張。。。

結局持参したヴォーカルエフェクターは使用せず、店のシンプルなディレイとリバーブで手作業。
真っ暗にしてキャンドルほんのり。スタート。
b0148714_11321278.jpg
photo by U-san
b0148714_11322323.jpg




・・・柔らかくて、ブルージー、ノイズ交じりetc...野津氏のギターの今までにない長い終止。
「もう終わり?」とマイク越しに聞いてしまった(笑)。
気付いたら、50分が過ぎていた。
長いような旅でした。
海や空やはたまた地球を越えて宇宙にも行ったので、ほんのり疲労マインド。


その後、出演者全員でまた即興。
b0148714_1133225.jpg

photo by U-san
その後、アンコールを頂き、リクエスト時に野津氏が「お好みは?」とお客さんに聞くと「豚玉!」と(笑)。
私、これに気付いたの結構遅かったんよね。。。
で、豚玉即興演奏で終了~~、といかず、お店のお母さんのジャズスタンダードと今回は客席にいたヴォーカル田中ゆうこさんの弾き語りで、終了。
近くのネパール料理屋のオーナーからナンを頂き、お客さんと食べる。
賄も、残っていたお客さんとミュージシャンと一緒に食べる。
他にも差し入れ頂いたりで、ご馳走になってきました。
あー、不思議だなーーー、ここ。


帰宅して、とうとう自分は何になってしまったんだろう・・・と考えて寝付けずで。
で、歌詞も音符も譜面もない。打ち合わせなしで、ただ共演者の音を聴いてリアクトする、といった即興を通して見えたこと。
結局、自分、でした。現在の。
それ以上に有り得ない。

この日は、ある意味ニューヨークのアングラなクラブで演奏をしたり聴いたりしている感覚と似ていたような。
それも、ブルックリン。
でもね、結局のところ、国や場所は関係ないよ。

摩訶不思議ワールドへ足を踏み入れて頂いたみなさん、共演者のみなさん、有難うございました♪

また機会があれば、是非経験してみたいです。

写真は、演奏後。ギター野津昌太郎とヒゲ男爵。
b0148714_0551675.jpg
photo by U-san

---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-18 00:21 | Live

今日のライブの持参品

b0148714_15545481.jpg

b0148714_15545440.jpg

・ボーカルエフェクター(十年ぶりに使用、いや試用。)
・パーカッション(一応・・・)
・キャンドル。

譜面はありませぬ・・・。
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-16 15:54 | Live

来週の即興ライブ

新たな世界が見えたら良いな。
対バン形式で、即興やります。いつものライブとはかなり違った感じかな?でもアツくいくのでしょう~。
ギタリスト野津くんのシリーズ化かれた企画ライブです♪

3月16日(火)@大阪・天満 bamboo club
大阪市北区黒崎町12-17  Tel: 06-6371-6403
Duo with 野津昌太郎(Gt)
start:19:30-
charge:1500円

※対バン 
田中ヤスユキ(percussion)団!
有本ラビト(管) 他

------------企画者のギター野津氏のブログから拝借-----------
ほぼ、ぼくの活動拠点(アジト)となっているバンブーで、jazz vocalist東かおるさんと初めての即興Duo。きっと、今まででいちばん縛りのない東さんとのDuo演奏が聞かれると思います。

そして対バンには、様々な演劇、ダンス、そしてハルカルテットなど即興セッションで土煙と打撃による通奏低音&ビートを奏でてきた兄貴、田中泰之さんに企画をお願いしました。
メンバーが流動的なため詳細はあげられませんが、もうえげつない、むき出し男汁500パーセントのウルトラ即興セッションになりそうです。(いや、ほんと依頼してよかった。。。)

即興に興味をもつ殿方は、このライブをみて性根をたたき直されましょう!!まだみぬ世界を探す姫君は、心を地平の果てへと奪われましょう!!
--------------------------------------------------------

だそうです。

野津氏とのデュオ写真を頂きました。京都CANDYにて。去年の10月?だね。
b0148714_4183992.jpg
photo by Mr. M

---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-12 03:00 | Live schedule

カート・ローゼンウィンケル インタビュー&ライブ

今日は現在来日中で大阪Mister Kelly'sで、アメリカ人で現在ドイツ在のスーパー・ギタリスト、Kurt Rosenwinkel のライブがあり行ってきた。
え、また行ってきましたよ、ケリーズ(笑)。
といっても、今回は関西のジャズ情報誌Way Out Westに掲載予定のインタビュー通訳兼、翻訳として。
彼の演奏はNYに居た頃、2度ほどライブに行って聴いたことはあったし、特に彼の参加作品であるBrian Blade & The Fellowship Band や、彼プロデュースのヴォーカルCDは愛聴盤となっている。

インタビュー前にリハーサルを入念にしていて、傍から見ていて後のライブへの疲労が気になる程。
ヴォーカルやトランペットだとあそこまでやっちゃうと後々にひびいてしまう位。

インタビューはスムーズに進み、始めは少し気難しい人なのかな、と思いきや気さくで上品。
今回は新譜のスタンダード特集ということで、Mark Turnerらと演奏しているようなオリジナルというより、完全にスタンダードプレイ。
こちら側の演奏になると想像していなかったので、どうなるのかな?と思いきや、なんのその。何やっても凄い。
伝統を重んじつつオリジナリティーも常に追求して。
この辺りの話も聞きましたので、Way Out Westの4月か5月号をお楽しみに♪
早く見たいですよね。。あ、私次第ですね。。さっさと翻訳作業へ移りますっ。

演奏後、カートと写真を。
b0148714_351175.jpg

CDもゲット。
それから・・・本人リーダーじゃないけど、持参していった参加作品で私が大好きなThe Fellowship BandのCDにもサインを(笑)。
ミーハーーーー。
b0148714_3531572.jpg


---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2010-03-11 23:59 | Media