ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

7月のライブスケジュール

いよいよ明日、NYへと発ちます。
ギリギリまで働いているので徹夜でのパッキング、確実です!(汗) 未だ全く手を付けれていない・・・。

さて、その前に7月からのライブスケジュールを載せておきますね。
ご心配なく、ちゃんとライブ入れてますので(笑)。
中旬に九州へ再上陸致します。
博多でのライブ前日は、ミュージックキャンプなるものをするべく、大分の中津江村という所に行きます。

昨年もツアーを共にしたニューヨーク在の若手ミュージシャンとのツアーが今年も実現!
若いエネルギーとセンス溢れるコンテンポラリーサウンドをご期待下さい!


■7月20日(祝月) 福岡 New Combo
福岡市中央区渡辺通5丁目1-22 Tel: 092-712-7809
石塚晴海 (Pf) from NY, 桃井裕範 (Dr) from NY, 小牧良平 (Bs), 東かおる (Vo)
7:00pm~ 2 sets  MC:¥2500

■7月24日(金) 大阪・西梅田 Jazz On Top
大阪市北区曽根崎新地2-3-13若杉大阪駅前ビルB1F Tel: 06-6341-0147
東かおる(Vo), 石塚晴海 (Pf) from NY, 桃井裕範 (Dr) from NY, 萬恭隆 (Bs)
7:45pm~ 2 sets  MC:¥3000

■7月25日(土) 京都・祇園 CANDY
京都市東山区花見小路新門前上ル汀(みぎわ)館 B1 Tel: 075-531-2148
東かおる(Vo), 石塚晴海(Pf) from NY, 桃井裕範 (Dr) from NY, 萬恭隆 (Bs)
8:00pm~ 2 sets  MC:¥1800 & おつまみ代¥700~


・7月10日(金) 梅田・ダイニング AZUL
多田 恵美子(Pf)Trio with 東かおる(Vo)
1st Stage : 19:30~20:15 2nd Stage : 21:00~21:45
MC : ¥500 & table charge : ¥500
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-26 01:10 | Live schedule

Way Out West 6月号に載せてもらってまーす

ニューヨークにはいくつかあるフリーのジャズペーパーの関西版 Way Out West 6月号
(発行人:Takao Fujioka)↓
にてライブレポートのページに、4月11日に神戸クレオールであったライブの模様を載せて頂いております!(reported by Akira
b0148714_23441025.jpg

このフリーペーパー、今年の4月に配布されて6月号でVol.3。
関西ジャズシーンの情報満載です!
さまざまな所に配布されていますので、是非手にとってみて下さいね!定期購読もあるそうな。
関西発、オモロイ事、やっていきましょー!

-----------------------------------------------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-25 23:59 | Media

JR尼崎にて

もうぅ、甲南の方で仕事なのに、神戸方面で人身事故が発生したため、大幅な遅れ。。
おまけに、駅線路内に犬が居たため保護に時間も掛かり駅に近いている電車、全て線路で停止。。
後半の方は、なかなか人間味のある話だけど、早く動かないかなぁ。
ところで、私、マスクは放棄しました(笑)。
今は神戸方面電車内ですが、マスク比率は以前に比べて低くなっている様です。ではまた
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-24 11:19

NY ライブ June 1 @55 bar

いよいよ来週、2月のCDレコ発ライブ以来、NYCへ行きます。
今回も有難いことにジャズクラブでのギグが決まりました。有名な 55bar でです。
メンバーは、前回のCDレコーディングメンバーです★ 
ピアノのMike Holober氏(5月のスウィングジャーナル誌にMaria Schneider Orchestraと来日していたPrdro Giraudo Jazz Orchestra に続いて現代のビッグバンドを代表して載っていましたね♪)はドイツで仕事の為、今回はご欠席。
代わりに、4月に来日ツアーを共にしたScott Reeves氏のカッコいい最新アルバムShape Shifterで何ともHipなプレイをしていて印象的だったJim Ridl氏を迎えます。
彼は、ギターのパット・マルティーノとも10年来演奏活動をしていたり、かなり著名ミュージシャンとも演奏していて、また教育者としても有名です。
実は今度リハで初めてお会いするので、ドキドキです。

ギグをする55barですが、最近もかなり面白いラインナップですね。
Early showである私の後には、お馴染みMike Stern。
その他私の前後に出演予定の、Ari Hoenig、Gretchen Parlato、Kate McGarry!!な~んて、今をときめくミュージシャンが続々!
しかも、Early showはチャージ無料!なんですよっ!
今回の滞在はNYCは数日間だけなので、聴きに行けないですが、ずっと居れば毎晩でも聴きに行きたいです。。
気軽に最高な音楽を聴きに行けるのはやはりNYCの醍醐味でしょうが、演る方は not easy です・・(笑)。
(ぶっちゃけちゃいましたが、ある意味、これぞNYCの現実でもある。)

私のCDからと、それ以外の選曲、Scott Reeves氏のオリジナルを演奏します。
NYにいらっしゃる方、是非是非お気軽にお越し下さい!

■6月1日(月) ニューヨーク・マンハッタン 55 bar

55 Christopher St. (Sixth/Seventh Avenue) New York
Tel: 212- 929-9883
Early Show 7:00pm ~ 2 sets 
Music charge: Free

Kaoru Azuma (Vo),
Scott Reeves (Alt-Flgh),
Jim Ridl (Rhodes),
Jesse Forest (Gt),
Robinson Morse (Bs),
Paolo Orlandi (Dr)
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-22 02:37 | Live schedule

現在、神戸にて

朝から甲南山手にプライベートレッスンで来てますが、電車でのマスク着用率には驚きました。少し異様です。逆に精神的に参っちゃう位。神戸まつりも中止になったそうだし。昨日共演したピアノの木畑さんのバンドのみは出演されるそうです。
レッスンは普通にやってますが、スクール側の配慮で空調、加湿器、除菌剤、ドア開けっ放しでやってます。
が先ほど生徒さんから、マスク着用して電車乗って下さい!、って事でマスク頂いちゃいました。

逆に私の帰国後、スクールレッスンを自粛した方が良いのかしら?と考え初めています。。

何だか、気分が凹みますね。。
手洗いうがいだっ!
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-17 12:43

JOTライブ終了!

雨の週末、にも拘らずJOTにお越し頂いたみなさん、有難うございました!
ブレイク前(休みという方の意味ね、笑)ラストライブという事もあり、いつもよくライブに足を運んで頂いている馴染みの方の出席率の高かったこと!(笑)
そして休憩中やライブ後にみなさんでご歓談をされていた時は、ものすっごい嬉しくなっちゃいましたよ(ウル)。

ピアノは数年振りの共演、木畑晴哉さん! いやぁ~、スゴイスゴイ!
是非これからも機会を作って一緒に音楽を創って行きたい方です★

先日買った”おもちゃ”=カエルくんと、鳥さんも参加。
もうちょっと夏ライブまでに練習してあげようと思います。

一昨日観た森光子さんのドキュメンタリーTVに感動して、そんな光っちゃんを思ってベッドミドラーのThe Roseをライブで歌ってみましたが、やっぱり最後まで歌えて幸せ!(笑)最後まで歌うべきです。分からない方はこちら

帰宅してメールチェックしたら、ニューヨークの有名なジャズの情報誌からメッセージが。
レビューを書きたいので、CDを送って欲しいと。
えっ、マジ!?!?!
今後、一体どうなるか、客観的に見守ろうかと思います、ハイ。
何か、あちらで動きがあったらまたここにお知らせしますね。

さて、数時間後には起床して神戸のカルチャースクールでの一日プライベートレッスン。
神戸の教育機関では豚インフルの生徒さんが新たに見つかったというので、1週間の休みを取るそうですね。
すごいね、日本は。。 ま、拡散防止には確実に繋がるんでしょうがね。・・でも少し過剰過ぎるんじゃないかな?。。。
でも神戸方面にもうすぐ私も行くよ。
マスクが売り切れているそうですね。
うーん、約10日後にはアメリカだし。。。一体どうしたら・・・。
まずは・・・うがい手洗い徹底して、そしていっぱい食べてウィルスに負けない体力を付けよう!!

本日の写真は、ライブ後に店前で撮った(撮って頂いた、笑)写真。
チャリンコに乗車中~。
b0148714_3294988.jpg
photo by aki

-----------------------------------------------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-17 03:30 | Live

ブレイク前 ラストライブ in Japan

昨日は西宮ガーデンズに入っているNHKカルチャーにて、ジャズヴォーカル講座の日。
1クラス15人以上の受講生の方がいて、それを2回一日でやっています。
やはり神戸方面の方はジャズヴォーカルがお好きな方が多いのですね♪
ここまでの大人数さんを同時にレッスンしたことが無かったので、始めは分かって頂こうと必要以上に声を張り上げて話していたのですが、ここ数回で部屋の反響具合にようやく慣れてきて、喉も疲れずになってきました。
慣れとは大切なものです。
実は、歌う以上に喋る方が喉を疲れさせるんですよ。
クラシックシンガーはコンサートで殆どMCしないでしょ?

それはさておき、以前の日記でも書いてたけど、西宮ガーデンズ、危険な場所です!
なので、レッスン前はギリギリにしか行かない!(笑)
何であんなにショップのセレクトが良いのでしょう。。。
財布の紐をカチッと締めておかないと、大変なことになってしまいます!


さて、今週の土曜日のライブを最後に日本では7月までライブブレイクに入ります。
(ま、その内半分はアメリカに居るのですが、、)
久々の共演で素晴らしいピアニスト木畑晴哉さんとデュオ!
これはまた面白いことになりそうな予感★
Jazz on top ACTⅢで歌うのも初めてです。
お待ちしております!

■5月16日(土) 堂山町 Jazz on Top ACTⅢ
大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ 1F Tel:06-6311-0147
木畑晴哉(Pf)& 東かおる(Vo) 7:30pm~ 2stage MC:¥2000 

-----------------------------------------------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-13 01:57 | Live schedule

汗・汗 御堂筋フェスタ終了

10日の御堂筋オープンフェスタ、もの凄い大勢の人で賑わい、そしてもの凄い暑かったです。
私が出演したステージは、道頓堀川に架かる橋の上で後ろにはビルが無く、直射日光浴びまくり!
あんなに大量に汗をかいて歌ったのは、過去に・・・、うーん思い出せないなぁ~(苦笑)。
いや、そんな私よりも、わざわざ立ち止まって聴いて下さっていたお客さんがもっと大変!
またアスファルトに座ってじっくりと聴いて下さる方は、下からの熱気もありで、見る見る顔が火照っていかれるのを、歌いながら感じていました。
炎天下の中、ご観覧ご苦労様でした。
b0148714_1171159.jpg
b0148714_1173035.jpg
photo by Mr. U.
こちらは、横山美希さん(Alt-Sax)グループの若手ミュージシャン(私はもう”若手”には入らなくなってきているのをヒシヒシと感じる今日この頃・・笑)との初顔合わせで勿論初共演。簡単にサウンドチェックを兼ねて1曲リハーサルするだけでGO!
ここは、ジャズ。楽しかったです。しかし、女性のサックスはカッコいいね★

その後、いつもライブに来て頂いているお客さんとお話して、出店の難波名物の食事を堪能し、その晩ライブのあるペドロのリハーサルを見学し、近所にある民族楽器屋で”おもちゃ”を新たに数点購入。
訓練後、夏以降のライブ中でお披露目致します♪

さてさて、前回の日記に書いていた、From NYでアルゼンチン人のPedro Giraudo(Bs)のジャズオーケストラ in Japan を聴きに行ってきました。
一曲目が始まったと同時にセカンドセットの終わりまで、私の心はすっかりその音楽に奪われてしまいました。

変拍子の嵐、難度の高いフレーズの連続、ダイナミックス、心を打つ美しいメロディー。
まさにコンテンポラリー・ジャズオーケストラのサウンド!
そこに、べーシストで作・編曲者ペドロの魂の温もりが感じ取れる音楽。
関西で活躍のミュージシャンも大変な練習とリハーサルを経てそれに応える。素晴らしい演奏をされていました。
One and Only.
私?興奮しすぎて、セカンドセット終わったときには、一緒に演奏でもしていたかのように、どっ、と疲れました(笑)。

これぞ、ニューヨークサウンドなんですよね。懐かしく感じました。
魂を削って、自分と向き合って音楽をする。小手先じゃないんよね。
無理にそれを見せ付ける訳ではないのだけど、スピリットの問題。
芯、太っいよー。

演奏後、ペドロと喋っていた時、彼も「僕のこの音楽はとてもニューヨークライクなんだよね。でもそれを日本のミュージシャンと見事に演れたたこと、本当に素晴らしいと思うし嬉しいよ。」と言っていたのが印象的だったな。

その後はみなさんと朝まで打ち上がって来ました。
久々に酒に飲まれた私。タクシーの運ちゃんに心配されました(笑)。
が、昨日、二日酔いでも仕事に向かう自分だったけど、何だか心新たな気分で一日をスタートさせた感じでスッキリ★

ぼちぼちやってこ。
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-12 01:18 | Live

母の日&ペドロの音楽

昨日の天満橋キャッスルホテルで牧知恵子さんとの初デュオライブ、また新たな音楽観が広がったのを感じることが出来、気持ちよく歌わせてもらえました。
お越しいただいた方、有難うございました。

数日前、少し早めに母の日を祝うべく、母が好きなお店へランチで行くことに。
創作寿司料理店・花かれん
カーネーションのエキスが入ったドリンクをまず頼んだら、あれま、カクテルだったらしく、お酒の飲めない私と母はもうグルグル~~~。
でも出てきた料理に心もグルグル~~っと踊りました♪ ↓ 金平糖の様☆
b0148714_2319487.jpg

母の日に相応しく、マグロで創ったバラ。 食べるのが勿体無かったです。。
b0148714_2319456.jpg


ランチを堪能した後は、NYから現在来日中のアルゼンチン人べーシスト&コンポーザー&アレンジャーPedro Giraudo と彼のジャズオーケストラでトランペットを務める広瀬未来くんを囲む飲み会が新世界(またもやディープOSAKA!)であり、途中から参加。
彼の事は、彼のオーケストラでシンガーを務めるSofiaというこれまた可愛い・素晴らしいアルゼンチン人のシンガーがいて(彼女は私が2月に引き払ったハーレムアパートの住人の1人)、Sofiaからは話は聞いていました。
それからまたPedroと繋がっていた事が、先月ツアーを共にしていたScott Reeves氏が言った一言で判明。
彼はマンハッタン音楽院を卒業後、Scottが教授を勤め、私が卒業したCity Collegeの大学院を卒業していたと。当時からそれはもう優秀な生徒だったと。
NYで会えなかった人と、こうして大阪で会えるのは奇遇です。

さて前置きが長かったですが、このPedroの音楽、素晴らしいのです!!
私の大好きなMaria Schdeider Orchestraのサウンドを彷彿とさせつつも、Pedroの出身であるアルゼンチン、そのリズム=タンゴを加えたアレンジをする等、しっかりと独自のルーツを組み込んでのジャズオーケストラサウンド。
CDを聴いた私は一気にその世界観の虜になってしまいました。
久々に魂を揺さぶられました。

話をすると、私と同い年。
私も頑張らニャ~、と思いました☆
しかし、人もいいんだね、こういう人は。

明日、私も出演する御堂筋オープンフェスタに彼も出演します。
その後、晩にこちらで今回の日本ツアーラストギグをされます。↓参照
私も聴きに行きます。(自分の出演後はその辺をプラプラしてますので、気軽に声を掛けて下さいね。CDも持参して行きますね~~。スタンプラリーもあるそうで、やる気満々です!笑)
私の出演は、ジャズエリア ステージC 14:30~15:10 40分。

Pedro Giraudo Jazz Orchestra in Osaka

5/10(日) アートクラブ

charge ¥3.500/P.M.7:30~
住所:大阪市中央区心斎橋2-6-14 アクロスビル 7F
TEL:06-6212-2870

Sax : 小林充、浅井良将、高橋知道、古谷光広
Tp : 広瀬未来、築山昌広
Tb : 大西哲郎、大島一郎
Pf : 奥村美里
Ba : Pedro Giraudo
Dr : 竹田達彦
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-09 23:19 | お気に入り♪

5月&6月ライブスケジュール

雨ですね。
ゴールデンウィークも働きました。
昨日は一日2校でレッスンがあったのですが、初めの方のグループレッスンではベッド・ミドラーの”The Rose”をやり始めました。
その後移動して、もう一つの方では”テネシーワルツ”。 共に生徒さんからのリクエストなんです。
実は”The Rose”はアメリカに行く前、神戸の某ホテルでよくブライダルの仕事で歌っていたのですが、ここでは新郎新婦の入場時のテーマソングになっていたんです。
が、この曲ってラストである3コーラス目に非常に重要な歌詞が書かれてあるのですが、それまではどれだけLOVEというものが人生というものがeasyじゃないか、を語っている部分なんですね。
気持ちでは最後まで歌いたかったんだけど、本番ではいっつも途中で新郎新婦さんがもう既に前へ来られていて、演奏はその場でフェードアウト。
なので、ちょっと私的には不完全燃焼な”The Rose”だったんです。

昨日もレッスン中に受講生の方々と、「いい歌詞ですよね~。」としみじみ。
ライブではあまり歌ったことはないのですが、折角今こうしてレッスンで向き合ってみる機会に恵まれたし、昔に比べるとこの曲と自分との距離も縮まった気もするしで、近いうちにライブで歌えたらな、と思います。

さて、もう一度スケジュール載せておきますね。
6月にまたニューヨークで出演が決定しました。
NYには数日だけの滞在で今回の目的はヴァーモント州へ行くことなのですが、久々の(当たり前か) 55barで歌える機会に恵まれて、非常に光栄です。

■5月8日(金) 天満 キャッスルホテル Cafe Koo
大阪市中央区天満橋京町1番1号 大阪キャッスルホテル Tel:06-6948-0045
牧千恵子(Pf), 東かおる(Vo) 7:30pm~ 2stage MC:¥1890

■5月10日(日) 御堂筋オープンフェスタ 2009 ジャズエリア ステージC
東かおる(Vo)+横山美希グループ 他 私の出番は、2:30pm~3:10pm MC:無料

■5月16日(土) 堂山町 Jazz on Top ACTⅢ

大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ 1F Tel:06-6311-0147
木畑晴哉(Pf), 東かおる(Vo)7:30pm~ 2stage MC:¥2000 

■6月1日(月) ニューヨーク・マンハッタン 55 bar
55 Christopher St. (Sixth/Seventh Avenue) New York Tel: 212- 929-9883
Kaoru Azuma (Vo), Scott Reeves (Alt-Flgh), Jim Ridl (Rhodes), Jesse Forest (Gt), Robinson Morse (Bs), Paolo Orlandi (Dr)
Early Show 7:00pm ~ 2 sets MC: Free

お待ちしております♪

今後のライブは7月以降からの再開となります。
[PR]
by kaorumusic | 2009-05-07 03:20 | Live schedule