ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

京都CANDY有り難うございました

昨日は東京からドラムの池長一美さんをお迎えして、恒例の5人からなる編成のバンドで演奏でした。
お寒い中、お越し下さった皆さん、どうも有り難うございました!
感度の高いリスナーの方にお集まり頂きました。
京都のホールでお世話になっているブッキングマネージャーや、Youtubeの動画を見てお越し下さったヴォーカルの方々など、特に嬉しいご縁からの出会いもありました。

この日は池長さんのオリジナルをヴォイスでさせて頂いたり、曲もさらに変えてみたり、このバンドでの今後の展開に新たな展望が少し見えてきた感がありました。
来年も何度か演奏していきたいと思いますので、是非聴きに来て下さいね♪

しかし、手前味噌ではあるけれど、このメンバーで歌う数々、至極の喜びです。
いつも、【アンサンブルとはこういう事なんだよ】っていうのを、各々の音で教えてくれている感じで、普段ジャズヴォーカルとしてライブするのとは、少し違ったスタンスで私は歌っています。そうじゃないと、一瞬にして、崩れ落ちてしまいそうなほど、すごく愛おしく繊細な世界が基盤となって、それに互いへの信頼関係が成り立ってて。
人間関係と一緒ですね。
ここにテクニックが入って来る訳で、もうそうなったらミラクルですよー。
そんな全てが分かって言ってそうな私だけど、まだまだこんな素晴らしいミュージシャンの"ミ"程度ですわ。
もっと一緒の世界で音を奏でたい★
というのが、私を掻き立ててくれている感じかな?
(ちなみに、アンサンブル、という面では、CD"Travels"関連の演奏も同じく!)
だから、ぶっちゃけ、"ザ・ディーバ"タイプな歌には全然興味が無いです(-o-)/

また次回が楽しみです。

お写真、頂きましたのでシェアさせて頂きます。Miyukiさん、有り難うございました!
b0148714_23334062.jpg

[PR]
by kaorumusic | 2014-12-14 22:41 | Live
<< 本日、神戸Basin Street 今年の終盤 >>