ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

京都2days レポート

まずは3月1日のCANDYライブ、雨の降る中お越し下さったみなさん、どうも有難うございました!
懐かしいお顔の方もありで、とっても嬉しかったです。
ピアノのPhillip とのデュオ、こちらでは初めてでしたが、楽しんで頂けたと思います。
セカンドステージでスイスからのお客様も見え、アメリカンのフィリップと英語でお話され、私もそうなると英語スイッチが入り、国際色豊かなライブとなりました。
ところが、そのステージ、思いの他長く演奏していた様で(楽しすぎて時間感覚が無くなっていた・・・)、アンコールにお応えも出来ず、大阪から来た私達ミュージシャンが先に帰る事になってしまい、ホント申し訳ありませんでした。。。なので演奏後の写真も無し。

ちなみにこの日、新調したマイクと以前のものとライブ前に歌い比べしたみたんですが、おニューのマイクと相性がバッチリで、これからのライブにお目見え確実となりました♪

次回のCANDY出演は5月1日、西山瞳ちゃんとデュオ。しかも、CD「TRAVELS」発売記念ライブ2014 Spring バージョンでお届けします。是非チェックして下さいね!
b0148714_165642.jpg

次の日は、アルゼンチン出身NY在住のペドロ・ジラウドのライブへ行って来ました。
ソウルを感じる彼のオリジナルとアレンジ、日本のメンバーも素晴らしかったー!
次回の来日はタンゴバンドでだそうな(東京のみ・・・)。
しかしアメリカ出身のジェシより、ペドロの英語の喋る方が早いとは(笑)。さすが現ニューヨーカ―。
b0148714_1675770.jpg
ちなみに、2児のパパでもあるペドロ、自然と話は「どうやって音楽の時間を捻出しているのか?」となる。
この日三人でそんな話をしていた時、「ワイフが昼働いているので昼間は僕が子供を見て、夜はライブ。帰ってきて寝る間を惜しんで音楽してるよ。最近は2歳になった娘をリハーサルに連れて行くこともあるんだけどね。笑」、と!
あー、あの音楽はそんなパッションの賜物なんだよね~。
爪の垢でも頂きたい。NYで子供も居て自分の音楽をやり続けるってことは、尋常ではない情熱がないといけないってこと、つくづく感じる。
すごいなー。尊敬。

この日の会場の京都Nam Hallは素敵な空間で、音も綺麗に聴けました。
4/12にピアノのPhillip Strangeさんと歌いに行かせて頂きますが、今からとっても楽しみ!
チラシはこちら
b0148714_1684045.jpg


---------------------------
★東かおるライブスケジュール
★東かおるFacebook
♪CD「TRAVELS」 試聴
♪CD「Star In Green」 試聴
♪CD「Footprints In New York」 試聴
--- 次回お勧めライブ ---
b0148714_160958.jpg

[PR]
by kaorumusic | 2014-03-03 16:14 | Live
<< CD「Travels」発売記念... 悲報 アメリカ自転車事情 >>