ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

8月ライブスケジュール

■8月1日(月) 神戸・北野坂 SONE
杉山悟史(Pf), 西垣昌也(Bs), 水上洋(Dr), 東かおる(Vo)
6:50pm~4回 MC¥1200

■8月5日(金)~8月7日(日) フェリー・さんふらわぁ  
大阪南港ATC発 別府行き

前回の初共演で大好きになってしまった、素晴らしいギタリスト塩本氏と自由自在にジャズスタンダードを綴っていきます。かなり楽しいよ♪
■8月12日(金) 大阪・天満 じゃず家
塩本彰(Gt) & 東かおる(Vo)
8:00pm~ 3回 MC¥1500+¥1000(1drink & 1 food)
大阪市北区山崎町1-19 Tel: 06-6377-1130

[Bass + Vocal]
ジャズを歌いだした頃、よくお世話になりました。今回は初のデュオで。
日本のエディ・ゴメスというくらい、素晴らしいベーシスト鷲見氏です。
■8月20日(土) 東大阪 Cross Road
鷲見和広(Bs) & 東かおる(Vo) Duo
8:00pm~ 2回 ¥2000 
東大阪市荒川1-16-7 Tel: 06-6736-8870

国際的に認められている作曲家でもある西山瞳氏。彼女の曲に歌詞を付けて歌っているプロジェクト。
この日のみ体験することの出来る世界をお楽しみに♪

■8月26日(金) 京都・祇園 CANDY
西山瞳(Pf) & 東かおる(Vo) Duo
8:00pm~ 2回 MC¥1700
京都市東山区花見小路新門前上ル汀(みぎわ)館 B1 Tel:075-531-2148

[Jazz Standard Night]
■8月27日(土) 京都・祇園 JTN
多田恵美子(Pf), 魚谷のぶまさ(Bs), 中島俊夫(Dr), 東かおる(Vo)
8:00pm~ 2回 MC¥3500
京都市東山区花見小路新橋角7F Tel: 075-531-3312

お待ちしております。


- ついでに現在決定済みの9月スケジュール -

この秋、記念すべきStar In Green 1st CDリリース!
■9月9日(金) 東大阪 Cross Road
【Star in Green】 Jesse Forest(Gt) & 東かおる(Vo) Duo
8:00pm~ 2回 ¥2000 
東大阪市荒川1-16-7 Tel: 06-6736-8870

こちらも大好きな清水さん!
■9月14日(水) 大阪・天満 じゃず家
清水武志(Pf) & 東かおる(Vo)
8:00pm~ 3回 MC¥1500+¥1000(1drink & 1 food)
大阪市北区山崎町1-19 Tel: 06-6377-1130

■9月16日(金)~9月18日(日) フェリー・さんふらわぁ  
神戸港発 別府行き

b0148714_2001310.jpg
【昼下がりライブ】
[Phillip + Kaoru]
前回のデュオが好評につき、素晴らしい音空間での再演決定!
■9月19日(祝月) 神戸・ハンター坂 Creole
Phillip Strange(Pf) & 東かおる(Vo) Duo 
1:30pm~ 2回 MC¥2500(予約)¥3000(当日) 
*お飲み物のご注文は自由です。
神戸市中央区山本通2-3-12 北野ハンター坂 Tel : 078 251-4332

■9月23日(金) 京都 Westin Hotel 3F Bar Moonlight
関谷友加里& 東かおる(Vo) Duo 

初出演。京都在住の素晴らしいピアニスト寺崎氏とデュオ!
■9月24日(土) 京都 陽
寺崎純(Pf) & 東かおる(Vo) Duo 
京都市北区烏丸紫明下る東側 Tel: 075-414-0056

b0148714_1491657.jpg
数ヶ月の沈黙を経て、京都に初登場Sky End! 唯一無二の世界へ!技巧派インプロバイザー達を従えつつも、時に優しく語りかけ色彩感を増すヴォーカルが加わるバンド。オリジナルや独自のアレンジでジャズスタンダードを演奏するステージを是非一度体験しに来て下さい。
現在確定しているSEライブは、こちらのみ。

■9月30日(金) 京都・祇園 CANDY
Sky End
東かおる(Vo), Jesse Forest(Gt), 牧知恵子(Pf), 萬恭隆(Bs), Larry Marshall(Dr)
8:00pm~ 2回 
京都市東山区花見小路新門前上ル汀(みぎわ)館 B1 Tel:075-531-2148

*無断の演奏中のフラッシュ撮影、録音は固くお断り致します。
[PR]
by kaorumusic | 2011-08-04 02:15 | Live schedule
<< 晴れ間は必ずやって来る ミムラさん 有難うございました >>