ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

ミナミ・南・みなみ

私は東ですが、昨日は南で一日ジャズ漬け。
楽しかったです♪
いきなりですが、関西の某有名ミュージシャンと東バンドを作ろうか、という話が半分冗談半分本気で出ています(笑)。が、現在はDr&Bs&Vo。鍵盤の方で東さんいないかな~~?
話は反れましたが、大阪でミナミジャズウォークが開催されています。
昨日は、私はクロスホテルでトップバッター。ピアノ矢藤さんとベース光岡さんと。
若手ミュージシャンとの演奏は、いつも新たなエッセンスを発見することが出来て楽しい。
でも残念なことに、メイン会場からアウェーということもあってか、初めはパラパラ、後半にかけて移動されて来たお客様。
その後、ヴォーカルメインの会場は徐々に人が増え始めましたが、もう一つ残念なこと。
もの凄くタバコの煙が立ち込めていたこと。
私が歌い終わった後、シンガーの方達のライブを客席で聴いて居た時、正直辛かったです。そう思ったのはきっと私ひとりではないはず。。
今まで日記にも書いたことはあったので、ここではもうこれ以上触れませんが、演奏者側からも演奏前にしっかりとご理解頂けるようにご説明をせねば、と改めて感じました。
良い環境で各々が音楽を楽しむために。

さて、その後の出番、実は初ライブとなったGlobal Jazz Orchestraとのシンガー3名でのライブ。豪華!!
私はDave's Favorite Vol'3 CD収録曲から2曲。
特にビッグバンドのアレンジが気に入ったA foggy day と Moonlight serenadeを。
実は自分の歌う箇所以外のホーンセクションの入り具合とか、リズムヒットとかも非常に好きでビッグバンドサウンドの醍醐味だとも思っているので、そこにトップパートのヴォーカルがスラッっと乗っかるところに、スリルと喜びを感じて歌ってきました。
そういや、Globalさん、今日は日野照正さんとコンサートされていますね~。

ところで、ミナミといえば、食い倒れ。
出演者は蓬莱の豚饅とシューマイを頂くことに。
演奏前、またそれが到着しておらずそのまま演奏し蓬莱モードだったお腹はグーグー。
一日中「豚饅シューマイ、、」と唱えていた私はきっと浮いていたことでしょう(笑)。

ボーカルメインの会場で、小柳淳子さん、島谷理子ちゃん、森川奈菜美さん、少しだけだったけど森朋子さんを聴き、ビッグバンドではハービートンプソンを聴くという、私にとっては一日ヴォーカル漬けなミナミでした。
みなさん、それぞれのスタイルと魅力があって、面白いな~と思って聴いていました。
関西のヴォーカル層の厚みって、結構なもんじゃないかしら?
などと第3者の目で観れた一日。

さてまた今日から自分らしく頑張るぞ、と思ったのも束の間。
数日前から熱が続いていたのですが、今日は朝から少し咳があり、生徒さんに移すと大変なので、大事を取ってプライベートレッスンはキャンセルさせて頂きました。
今日一日はハーブティーや蜂蜜ドリンクでゆっくり療養します。
みなさんも季節の変わり目、気を付けて下さいね。

---------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2009-10-26 15:16 | Live
<< 病み上がり 大きなリンゴに育てられる の巻 >>