ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

エイゴ

先日のJazz on top ACTⅢライブ、とても良い雰囲気で終了することが出来ました。
お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました!
ギターとデュオって、意外と演奏場所を選ぶものですが、あの日のライブ場はウッディーでアットホーム感に溢れるお店の造りと程よい大きさもあり、warmな一夜となりました。

共演のギタリストJesse Forest氏の来日中最終日ライブとなりまして(既にニューヨークに戻りましたが)Jesseのギターサウンドも包容力のあるwarmなサウンドで、数人のお客さまからギターについてのお話も聞かれていましたっけ。
ギターとのデュオはピアノデュオで歌うより、はるかに難しいのです。
が、私は何故か昔からギターデュオで歌うのが好きで、より音楽的にも自由度が増す感じと、ジャンルも広がる感じがあって、好んで演るフォームではありますね。

話は変わって、そのJesseが今回の滞在中で覚えた日本語の中の一つに、
「妙。」
あんまり言わないよねー、普段(笑)。
一体どこで覚えたのは分からないけど、MC中でも「妙ですね。」って返事返ってきたけど、その後に、お客さまが
「彼のギターは”精妙”という日本語に相応しい。そう伝えておいて下さいね。」
と言われたのですが、はて、”精妙”を英語で説明するのはおろか、単語など検討も付かず、そのままニューヨークへ帰って頂くことになってしまいまして・・・(笑)。
今、思い出して辞書を引くと、
<精妙=細かい所までたくみにできているようす=refined>っていうのですね。
いやはや、勉強勉強。

実は先日、現在スウェーデンから日本ツアー中の某ジャズピアニストへのインタビューを通訳することになりまして、録音したものを聞いて日本語に原稿を書き出しているところなんですが、日本語に起こすことってめちゃくちゃ大変で、一語の重みがより英語より強く感じる為、この週末はこれと奮闘すること確実です。

自分の語彙の少なさに、ザ・ショック。

写真は、先日のライブから Kaoru & Jesse Forest(Gt) @Jazz on top ACTⅢ
b0148714_1492615.jpg
演奏前にジャズの専門店ミムラさんに伺いました。
エアーマイク&ギター中。

-----------------------------------------------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2009-09-12 01:50 | Live
<< キカイ 9月の大阪&東京ライブ >>