ブログトップ

東かおる*Kaoru Azuma* Blog

kaoruazuma.exblog.jp

やってもた・・・

最近も結構忙しく動き回っております。
ティーチングレッスンは現在の私のライフワーク。
毎日色んな方と音楽をシェアーし、有意義な時間を過ごさせて頂いてますが、唯一の悩みは練習時間が減ること。
声を出して練習するだけが全てではないと分かっていても焦ってしまうのが人間。
そんな時はCDでも聴いて音楽と関わっています。

今日の梅田某スクールでのグループレッスン最中での出来事。
”何か微かに電子音がするな~” と思いながらピアノ伴奏していて、何度もするもんだし気になるので途中で演奏を止めて、
「何の音ですか?何かそちらから聞こえますけど~。」
って言っても、どなたも全く気付かない、という事がありました。
気になり過ぎた私は、結局生徒さんのICレコーダーからの音だと突き止めたんですが、それでも皆さんは分からなかった様で。。
普段、音楽やってると些細な音に敏感になったりします。
NYでは大きな編成でもないバンドの演奏時で耳栓をするミュージシャンもよく知っています。ま、これは音量から耳を守るということなので話とは逸れますが。
そんな話をすると皆さんびっくりされていました。
そう、耳はとっても大切ですからね~~。

それはさておき、生徒の皆さん、私の聴音に相当ビックリされていて1人の方が、
「先生、それだったら疲れませんか?」と。
そうですね~、確かに。
一般の人が普通に聞ける音を不快に取る事もありますね。
特にNYの地下鉄。電車がホームに到着する時や走行中のレールが錆付いた音。(あそこの地下鉄は多分世界の大都市で一番キタナイんじゃないかな?)
あれは、毎回両耳を塞いでいました。ミュージシャン仲間も同じく(笑)。

だから、たま~に、自然の音しかしない所に無性に行きたくなる。

現在はレッスンで色々な方の声に、またそのニュアンスに耳を傾ける日々を送っていると、普段聴く音楽はヴォーカル物以外が多いですね。
その方が疲れない。
声は、好き嫌いもハッキリするし、圧迫感ある歌い方もする人もいるしで。

今日は仕事帰りにいつもお世話になっているCDショップに寄って、セールをしていたので、何枚か例の如く購入することに。
そしたら、久々にやってしまった。。。
持ってるCDをまた買ってしまった!!ギャー。
Wayne Shorter "Footprints live!" を。
何故かこのCDジャケ好きなんですよねー、目コワイけど。ただ手に取ってそのままレジへ行ってしまったという訳。。

以前に気付いただけで2度程ありましてねぇ~。

Michael Brecker "Tales from the Hudson" と、
Keith Jarret "The Melody at Night with You"。

みなさんはどんなCDを2度買いしちゃったんでしょーか?

さてと、今夜は今日購入したてのCDで、私の大好きなトランペット&フリューゲルのArt Farmerと、Jim Hall のアルバムで癒されようと思います~。
Have a good night★

-----------------------------------------------------------------
★東かおるライブスケジュール
[PR]
by kaorumusic | 2009-08-05 22:46 | Music
<< 最近のライフ 8月&9月前半 ライブスケジュール >>